2011東京マラソンを走ってきました~\(^o^)/

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月27日
ゴール後、みんなで写真を撮りました~!!!

 
アシックス東京でランニングコーチをしている島田佳久さん、
総合31位(2時間21分42秒)でゴールしたエリートランナー斉藤太一選手(アシックスRC)
アシックスショップ札幌店長の伊藤雅樹さんは2時間55分台の初のサブスリー!
(おめでとう\(^o^)/)
作.RUN(ドットラン)の釜谷茂樹さん(2時間47分34秒)伊藤聡克さん(2時間50分12秒)
100K日本代表の藤沢舞ちゃんは2時間56分38秒(総合43位)
舞ちゃんは今年に入って大阪国際女子マラソン、
横浜国際女子マラソンを走りさらに3月には名古屋国際女子マラソン。
極めつけは3月下旬の韓国済州島100Kアジア選手権(日本代表)
舞ちゃん、どこまで行くんでしょうか??
こんにちは(^o^)丿
東京マラソンに参加してきましたよ~!!
僕は今年で3回目の出場でしたが、今までで一番良い気象コンディションだったと思います。
気温も14度(スタート時は8度)風もなく爽やか~~
周りを見ながら走る余裕が持てました。
思ったより!?良いタイムだったような気がします(笑)
尚子さんは練習の一環でユニフォームを着ず楽しんでいましたし、
阿部ちゃんは完ぺきなペース設定で(1キロあたり4分)笑顔でゴールしました~!
作田徹(2時間41分04秒 総合130位)
阿部雅司(2時間48分33秒 総合249位)
太田尚子(2時間56分20秒 女子総合42位)
スタート前の雰囲気

が、しかし!僕はスタート前にまさかのウォッチ紛失(笑)
しかもA組で並ぶつもりが何故かK組へ(^^ゞ
(一緒だった阿部ちゃん、ごめんなさい)
阿部ちゃん「あれ、なんかここのグループまったりしてない??」
作田「そういえば・・・あれ?ゼッケンAじゃないみたい」
阿部ちゃん「Kって最後尾じゃ・・・!!」
作田「げーっ!!」
急いで戻るもスタートラインからは程遠い位置取り・・・残念!
阿部ちゃん調子良さそうだったから前の列なら良いリズムで自己ベスト出たかもしれなかったです。
でも二人ともテンションが落ちた分!?逆に楽しめました(^o^)/
(すぐに気持ち切り替えました~~~)
時計つけずに走ったのは今まで70本以上フルマラソン走りましたが初めての事(笑)
いつものクセで5K毎の地点で何度も腕を見ましたが時計はあるわけない。
今までラップでペースをコントロールしてきたので時計がないのは痛かったです。
でも逆に言うといつもラップに頼り切っていたんだなあ~~と。
なので本当に良い経験になりました。
あ、ちょっと話題がシビアになってしまいましたね(笑)
東京マラソンを走らせてもらえた事に感謝しています。
本当に素晴らしい大会ですよ。
その日一日、東京はマラソン一色です。
どこに行ってもマラソンマン、マラソンレディはいるし
街のあちこちにマラソンをイメージするポスターや広告がいっぱい!!
本当に凄かった!!
前日の東京マラソン受付に向かう阿部ちゃん、尚ちゃん

雑誌の表紙みたい

会場に着きました

東京ビッグサイトでは迷子になりそう

さすがアシックス!やる事が大き過ぎます


SAVASのメインキャラクターは短距離の福島千里さん

いつもお世話になっているSWANSのブース

オリンピック2大会連続メダルを獲得した憧れの有森裕子さん

もちろん有森さんと阿部ちゃんとはお知り合いです!恐れ多くてちょっと近づけません(^^ゞ

1999年の世界選手権10000M日本代表!
ランニングコーチとしても有名な高尾憲司さん。
いつも爽やか~!!
一緒に並ぶと高尾さん小顔・・・って僕が大顔なだけ??

エリートの受付会場は閑散とさびしい感じでした

レース後、藤澤舞ちゃんと4人でおにぎりパーティ!?しました

女子の部総合6位(2時間32分02秒)ホクレンの鈴木澄子選手が話しかけてくれました~
なんと!札幌のアシックスショップにもご来店頂いています。
優しくて温かいアスリートです。
鈴木澄子選手、自己ベストおめでとうございます!!

Print Friendly, PDF & Email
2011年2月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : sakuac