第83回北海道陸上競技選手権大会~1日目~

このエントリーをはてなブックマークに追加

古ちゃん、復活(^O^)
古田仁、男子10000Mで第3位!!
レース終了後、札幌静修高校女子駅伝部の吉田茂監督に写して頂きました

こんにちは!
今日は北海道選手権(於:室蘭入江陸上競技場)初日でした。
今年でもう第83回を迎えるのですね~(なんと!第1回は大正15年)
作.AC北海道からは男子10000Mで4名、女子5000Mで尚ちゃんが出場!
それぞれに健闘しました!!!
男子10000Mは明治大学の菊池賢人選手が優勝(^O^)
箱根駅伝にも出場しているスピードランナーです。
3位には古田仁、4位に松田洋が入りました!
特に古ちゃんは、春先から体調が思わしくなく心配していたのですが
久しぶりにキレのいい元気な走りを見せてくれました~!
松田さんは、北海道マラソンに向けた走り込み期間中の中、
スピード練習の一環としてまずまずのタイム(32分台)でゴール(^J^)
調子がイマイチの作ちゃんはアップをせず!?ストレッチを入念に行い6位、
暢ちゃん(長塚)は終始リラックスした走りで7位でした~。
女子5000Mはホクレンの橋本和美選手が16分52秒台で優勝!!
尚ちゃんは学生に紛れ堂々の6位入賞でした~(^O^)
女子5000Mスタート(午後1時45分)

おばちゃん、頑張っています!!

暢「尚子さん、頑張って~!」
尚子「はーい!」
(観客に向かって手を振る尚子。)
暢「尚子さん、今、手振ってましたよ!」
作「まさか!トラックレースで手を振る余裕なんてないよ(笑)見間違いだって!」
(周回後)
作「尚ちゃ~ん、いい感じ、いい感じ!リラックスだよ~ファイト!」
尚子「はーい!」
暢「あ、また手振ったわ(笑)」
作「ほんとだ・・・」
トレーナーステーションで松田洋さんに治療してもらいました~

北海道選手権では、出場選手のレース前後のコンディショニングために
トレーナーステーションを設けています。
鍼灸師の松田洋さん、理学療法士の古田仁さんもしっかりサポートしていました。
真面目な古田仁です。

いよいよ男子10000M!
学生、自衛隊に交じりおじちゃん達の熱い??戦いが始まります!(笑)
(写真:太田尚子、滑和也)
外周約350Mの気持ち良い芝生で20分程アップする3人。

作ちゃんは写真の時だけちゃっかり参入(笑)

スタート30分前の割に何でしょう、このリラックスムード!

点呼も終了!スタート20分前。

いよいよスタート(2コース作ちゃん、5コース松田さん、6コース古ちゃん、8コース暢ちゃん。)






古田仁(3位32分39秒32)

松田洋(4位32分43秒55)

作田徹(6位34分13秒74)

長塚暢稔(7位34分45秒35)

明日は、滑ちゃんの3000M障害です!!
午後2時スタート(^O^)
応援宜しくお願いします!!

2010年7月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : sakuac