ホクレンディスタンスチャレンジ2010 第3戦(士別大会)

このエントリーをはてなブックマークに追加

男子3000M障害
滑和也 2位
8分59秒15
優勝した阿久津圭司選手(SUBARU)は早稲田大学出身で、
当時1年生ながら箱根駅伝1区を走った(区間7位)期待のランナーです!
また、篠藤淳選手(山陽特殊製鋼)は中央学院大学出身。
4年生の時、2008(第84回)箱根駅伝9区で区間最高新記録をマークし、
最優秀選手賞を受賞したんですよ!!
2006年の第90回日本選手権3000M障害で優勝!(8分33秒44)
そんな日本を代表するランナーと走れて滑ちゃんは幸せ者です(^v^)
かっこいい3ショット!

【3000M障害】
優勝 阿久津圭司(SUBARU)8分52秒98
2位  滑和也(作.AC北海道)8分59秒15
3位  篠藤 淳(山陽特殊製鋼)9分20秒83
スタート15分前(16時)作田と尚ちゃん到着(^v^)

スタート10分前

スタート5分前なのに、なんでしょう!このリラックスムード!!

篠藤さん、阿久津さん、本当にごめんなさい(^^ゞ
左端に写っているのは早稲田大学、
三井海上そしてスバルで活躍した名ランナー小林雅幸さんです。
お会いできて嬉しかったです(^v^)

いよいよスタート!!

最初の1000Mは2分55秒(山陽特殊製鋼の篠藤さんが引っ張ります)

余裕のある感じでした~

いいリズムで4周目まで進んでいましたが・・・

わー!これ夢?
いきなり滝の下にいる様な雨?ヒョウ?そして雷!
わずか9分弱で終了するレースの中で、まさかこんなドラマがあるとは・・
挙句の果てには停電(笑)
電光掲示板が止まってしまいました。
動揺を隠せない滑ちゃん。

阿久津選手の軽やかなハードリング↑↑

罰ゲームにしてはかわいそすぎ・・・

なんとかゴール!

○男子5000M(A)
優勝 松宮隆行(コニカミノルタ)13分39秒75
2位  宇賀地強(コニカミノルタ)13分42秒50
3位 木滑良(三菱重工長崎)13分54秒54
4位 大森輝和(四国電力高知)13分55秒96
5位  山本浩之(コニカミノルタ)13分56秒26
6位 渡辺和也(山陽特殊製鋼)13分57秒17
7位 伊達秀晃(中国電力)14分03秒31
8位  佐々木悟(旭化成)14分03秒92



○男子5000M(B)
優勝 野脇勇志(中央大学)14分04秒18
2位  森脇裕紀(JFEスチール)14分06秒88
3位 JEON EUN HOI(韓国)14分07秒62
4位 高橋憲昭(ヱスビー食品)14分09秒43
5位  橘明徳(プレス工業)14分13秒67
6位 志方文典(早稲田大学)14分13秒73
7位 堀端宏行(旭化成)14分15秒07
8位  菊地賢人(明治大学)14分15秒71
○女子3000M
優勝 森彩夏(豊田自動織機)9分26秒39
2位  尾西美咲(積水化学)9分27秒06
3位 須黒美沙子(資生堂)9分30秒95
4位 木下亜衣子(ダイハツ)9分33秒99
5位  泉知世(ホクレン)9分36秒49
6位 石山美保(ダイハツ)9分37秒30
7位 濱崎奈都美(ダイハツ)9分37秒46
8位  中尾真理子(資生堂)9分47秒48



○女子5000M
優勝 小島一恵(豊田自動織機)15分47秒55
2位  伊藤舞(大塚製薬)15分48秒35
3位 城戸智恵子(キャノンAC九州)16分03秒16
4位 松本菜津美(日本ケミコン)16分08秒34
5位  会津容子(四国電力)16分15秒60
6位 高藤千紘(ワコール)16分17秒35
7位 伊澤菜々花(順天堂大学)16分18秒03
8位  井原未帆(四国電力)16分18秒81 


○男子10000M
優勝 ナホム メスフィン( カネボウ) 28分07秒80
2位  尾田 賢典( トヨタ自動車) 28分20秒09
3位  清水 大輔( カネボウ) 28分29秒85
4位  高林 祐介( トヨタ自動車) 28分30秒46
5位  入船 敏( カネボウ) 28分39秒76
6位  平賀 翔太( 早稲田大学) 28分41秒42
7位  松宮 祐行( コニカミノルタ) 28分50秒83


2010年6月20日 | カテゴリー : 滑和也 | 投稿者 : sakuac