滑和也が日本選手権に出場!

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本陸上競技選手権大会
2009年06月25日(木)
広島広域公園陸上競技場

3000M障害

【大会結果】
優勝 岩水嘉孝(富士通)8分36秒17
2位 松浦貴之(大塚製薬)8分37秒08
3位 武田 毅(スズキ)8分37秒48
4位 菊池昌寿(富士通)8分41秒14
5位 篠藤 淳(山陽特殊製鋼)8分41秒85
6位 篠浦辰徳(ヱスビー食品)8分41秒95
7位 棟方雄己(中央大学)8分42秒04
8位 山下隆盛(中央大学)8分45秒54

BSでテレビ中継がありました。
実業団・本州の大学生に混じり、
作.AC北海道のユニフォームを着て、颯爽と登場した
滑和也(なめら かずや)を見て鳥肌と、涙が・・・
ホクレンディスタンスチャレンジ士別(6月14日)での自己ベスト、8分57秒23を下回ったものの、

「北海道の滑(なめら)和也」

を十分アピール出来たと思います。

次は北海道選手権(7月18日~19日)
皆さん!!
彼の大舞台への挑戦を応援してくださいね。

21位 滑 和也(作.AC北海道)9分10秒87

これからも、滑和也を宜しくお願い致します!

Print Friendly, PDF & Email
2009年6月26日 | カテゴリー : 滑和也 | 投稿者 : sakuac