豊平川マラソン 結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年5月5日(子供の日)

洞爺湖マラソンの前哨戦として、人気の大会です。
そして、今年から公認レースとなりました。
桜満期の真駒内公園をスタートし、豊平川河川敷を折り返すコースなのですが、往きは下りの追い風、折り返し後は上りの向かい風になることが多く、記録を目指すには難しい大会です。
そんな中、太田尚子さんは終始トップを守り見事、ハーフマラソン10連覇を達成しました。
男子は古田仁さんが1時間11分48秒で総合2位、藤井翔太さんは1時間12分03秒で3位、
松田洋さんが1時間12分42秒で5位、野村智幸さん1時間13分38秒で8位という結果でした。

10㎞の部では滑和也さんが他を圧倒し32分15秒で優勝しました。

 

Print Friendly, PDF & Email