ジュニア陸上イベント・指導

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌盤渓小学校 ランニング教室

今週水曜日、札幌盤渓小学校にてランニング授業を行いました。 札幌盤渓小学校は、小規模特認校として指定を受けている札幌でも数少ない学校です。

※小規模特認校についてはこちらから 小規模特認校/札幌市

今年で開校104年という歴史ある札幌盤渓小学校でランニング授業のご依頼をいただき大変光栄に思います。

116名の小学生のみなさんが安全に、そして楽しく授業を受けられるように、 北海学園大学長距離ブロックのメンバーとともに、走る「楽しみ」を伝えられるように心がけました。

ランニング教室では運動の基本である準備体操から始め、走る動作の基本である反復横跳び・抱え込みジャンプや、縄跳び、バトンパス練習など数々の「動き」を体験してもらいました。

そして、グループで行う体操やリレー競争を通して友達・仲間が居る大切さを小学生の皆さんに感じてもらえたことが嬉しく思います。

子供たちと触れ合ったことは大学陸上部のメンバーも新たな「学び」を得ることができました。

イベントの詳しい様子はこちらから ※作.AC北海道公式ブログ

 

秩父別町ジュニアランニング教室

秩父別町にて、中学生・小学生を対象としたランニング教室を開催させていただきました。

小学生向け指導では、動きの「基本」をゲーム感覚で体験してもらう体操・短距離走を主に行いました。

また、友達との「励ましあい」「競い合い」を学べるリレーで一体感を感じられる指導をさせていただきました。

中学生向けの指導では、陸上部以外の参加者が大多数でしたが、陸上部でなくても「走り」はスポーツ全般に必要な動きであることから、それぞれの競技に生かせる「走り」をお伝えしました。

イベントの詳しい様子はこちらから ※作.AC北海道公式ブログ

豊平区×札幌ドームスポーツバイキング2016

豊平区役所と札幌ドームが秋に開催する、スポーツバイキング2016にて、ランニング教室を開催させていただきました。

小学生以上を対象としたランニング教室では札幌ドームのフィールド内ステージにて、ウォーミングアップから、現役大学陸上部のトレーナーによる、本格的なトレーニングを行いました。

また札幌ドームのコンコースで行う実技では、普段ではなかなか体験できない場所でのランニングに走る気持ちが高まり、ご参加の皆さんは先頭のトレーナーに必死についてきてくれました。

札幌ドームという場所でイキイキとした雰囲気の中でイベントを行うことができました。

 

イベントの詳しい様子はこちらから ※作.AC北海道公式ブログ

 

 

湧別町にて中学生陸上指導およびランニング&ウォーキング教室を開催しました。

サロマ湖100kmウルトラマラソンで親しまれている湧別町にて、中学正陸上指導および市民向けランニング&ウォーキング教室を開催しました。

講義のサポートとて北海学園大学陸上部:菊地和成、澤井玄が同行し、中学生の指導に当たりました。

代表:作田からによるトレーニングはもちろん大学生による実技指導に対し、湧別中学校全員が大雨の中でも必死に粘り、競技を続ける光景は、指導に当たった大学生にも良い経験となりました。

大学生が指導に当たったことで今までにない実践的トレーニングをお伝えできました。

またランニング&ウォーキング教室では外に出る習慣の大切さをお伝えし、湧別の恵まれた自然環境の中で仲間と楽しみながら無理なくエクササイズを行いました。

イベントの様子はこちらから ※作.AC北海道公式ブログ

湧別中学校でランニング講習会

湧別ウォーキング教室

湧別YSACと30㎞