名寄青年会議所 創立60周年記念事業 キッズキャンプinなよろ

このエントリーをはてなブックマークに追加

お付き合いも6年以上となる名寄市において、名寄青年会議所 創立60周年記念事業”キッズキャンプinなよろ”を開催しました。講師として作田徹・石井憲・阿部雅司・太田尚子・藤澤舞、サポートに菊地真司が同行しました。
普段は市民ランナーの皆さんと一緒に走ったり、 講習会を開かせて頂いたりしていますが、今回はさまざまなスポーツに興味がある小学生が対象ということもあり、走りに加え、ボール投げや縄跳び競争など、運動の基本となる動きをゲーム感覚で行いました。

午後にはオリンピックメダリスト有森裕子さんの熱い指導を受け、翌日の有森裕子ひまわりリレーランに「キッズキャンプチーム」で挑みました。

夜には近隣合宿施設でジンギスカンを食べ就寝することで、「みんなで一緒に活動して協力する」共同生活を楽しむことができました。

名寄青年会議所さんの創立60周年の記念すべき事業ということで緊張感もありましたが、一大イベントの一端を担うことができ光栄に感じます。

キッズキャンプinなよろの詳しい様子はこちら(作.AC北海道公式ブログ)

キッズキャンプinNAYORO2015 VOL.1

キッズキャンプinNAYORO2015 VOL.2